【歯医者View】で東京・神奈川・埼玉・千葉の歯医者探し

歯科医院を検索
歯医者View > 埼玉県の歯医者 > 川口市の歯医者 > 石橋歯科クリニック > 院長 石橋義郎院長インタビュー

埼玉県川口市 石橋歯科クリニック川口駅

口臭治療小児歯科予防歯科口腔外科審美歯科歯周病入れ歯・義歯インプラントホワイトニングレーザー治療一般歯科
所在地 埼玉県川口市川口2-12-17 ワコーレ川口1FMAP
施設のこだわり バリアフリー 駐車場
サービスのこだわり 完全予約制 訪問治療 セカンドオピニオン
電話で予約する

048-257-5040

インタビュー

院長 石橋義郎
院長の石橋です。安心安全でかつ、一生を通じてお付き合いの出来るクリニックを目指しております。本当に求める治療を探り、無理のない治療を行わさせていただきます。日々の生活の中でお口に関するお悩みがあれば何でもご相談下さい。
歯科医師を目指したきっかけを教えて下さい。
高校生の頃からぼんやりとですが、人の役に立つ仕事がしたいと考えており、自分自身で過程から成果まで完結出来る仕事に就きたいと思っていました。
また当時、生物の先生の影響で、生物のつくりに興味を持ち、昔から手先が器用だったのもあり、「歯科医師」という選択肢が出てきたんです。私のおじさんが歯科医師だったので、比較的イメージしやすかったこともありますし、色々な要因が重なって、歯科医師を目指しました。一つの分野だけに特化した専門医ではなく、かかりつけの先生という一般医科では定着している総合診療医を歯科でも実現し、痛いときだけではなく、もっと気楽にお越しいただける、そんな歯医者を目指していきます。地域密着のホームドクターが理想ですね。
川口で開業した経緯を教えて頂けますか。
川口で開業したのは、実は偶然なんです(笑)正直、開業する当時はバブルの時代だったのですが、都内は高くて断念しました。川口は私の母の実家や、妻の叔母さんが住んでいたこともあって、たまに訪れていたので縁はありました。今後ファミリー層が増えていき、地域の皆様貢献できる医院づくりができるだろうと考えて川口での開業を決めました。開業してから約30年経ちますが、本当に川口で開業できて良かったと思っています。
診療のこだわりを教えて頂けますか。
診療のこだわりとしては、患者様の病歴をしっかり把握するようにしています。過去の病歴を知ることによって、今後起こりうる事を予測し、歯を悪くしないように予防していくようなイメージでしょうか。患者様に、一生自分の歯で食べる喜びを味わっていただけるような治療を今後も提供していきたいですね。
開業して約30年とおっしゃられていましたが、今後の展望を教えて下さい。
1988年に開業した当院も、今年で29年を迎えます。これは本当に、地域の皆様と、経営者の器ではない私を支えてくれたスタッフ達のおかげだと思っています。今後もこのまま川口で職人として、当院に来院された患者様の治療を責任を持って最後まで続けていきたいですね。どうも私は、人に任せられない性質なので(笑)
最新の機械や治療法などには、どのように対応されていますか?
新しい機械や治療法に関しては、常に情報を収集しております。これは全てに言えることなのですが、まず当院で提供する治療や、それに必要な設備などを選ぶ基準は、自分の家族に対してやってあげたい治療かどうかで判断しています。そう思えないものは、どんなに業界で流行っていようが、取り入れないですね。セレックシステムを導入しているのも、詰め物を作っている際、「金属よりももっと自然な歯のように白ければ患者様に喜んで頂けるのに」との思いが昔からありました。セレックは白くて見分けがつかないほど審美性が高く、以前は強度が弱いといった欠点もありましたが、現在では理想に近くなり、思っていたことができるということで、セレックの導入も決めました。
私の治療方針は患者様目線で考えることを徹底しています。
取材者コメント 取材を終えて

川口駅にある、石橋歯科クリニックの石橋院長にインタビューして参りました。
石橋院長は自他共に認める職人気質の歯科医師です。
治療に対してストイックに取り組まれており、診療時間外でも、本を読んだり、講習やセミナーに参加するなど常に新しい知識を取り入れられています。30年以上の治療経験の中で、変化していく患者さんのニーズに合わせ、治療を変えていく努力をされているからこそ、これだけの歴史を積み上げてこれたんだなと感じました。

2016年10月24日

pagetop