【歯医者View】で東京・神奈川・埼玉・千葉の歯医者探し

歯科医院を検索
歯医者View > 歯医者Viewについて

歯の用語集

あ行

か行

さ行

た行

な行

は行

ま行

や行

ら行

わ行

A~Z

あ行の用語

アーチワイヤー
通常の歯列矯正で、歯の表面に装着したブラケットに通すワイヤーのこと。歯列矯正の内容によって使い方は様々ですが、アーチワイヤー自体の弾性を利用して歯を動かしていきます。
アルゴンレーザー
歯科ではホワイトニング専用のレーザーとして使われています。光の波長だけでホワイトニングペーストの浸透を高めることが可能で、熱をほとんど発生しない特性を持っており、歯の神経に熱のあるダメージを与えることが無いといわれるレーザーです。
アンカーインプラント
歯茎に小さなネジのような金属製の医療器具を埋め込んで歯を動かす装置法です。インプラントアンカーの素材はチタン合金です。チタンは医療材料として身体との相性が高い材料として各医療分野で使われています。
アンレー
虫歯が進んで削る部分が多い場合、歯の四面を覆って修復する詰め物のこと。
インビザライン
透明で目立たない、取り外し可能なマウスピースを用いて歯並びを矯正するシステムです。歯型に合わせて作った透明な板(アライナー)を自宅などで自分で正しい順序でつけ外していく方法です。
インフォームドコンセント
「十分な説明を受けた上での同意」と言われています。患者様に医師から、現状の状況、どのように治療をすすめていくか、費用面、起こりうる可能性の話など、十分に説明して患者様が納得を得た状態で最終的な治療方法を選択していただくということです。
インプラント
歯を失った部位に人工の歯を装着する方法です。歯が失われた所の骨にフィクスチャー(ネジ)を埋め込んでその上に人工の歯を付ける。限りなく天然の歯に近いかみごこちを実現できる。
エアーフロー
歯ブラシではとれない、着色、タバコのヤニなど特殊なパウダーを水に溶かしたものを機械をもちいて歯に吹き付け、バイオフィルムを剥ぎ取ります。
オールセラミッククラウン
オールセラミッククラウンは歯の裏側や内面にも金属を全く使用せず見た目も自然の歯に近いのが特徴で、耐久性、強度にも優れており金属アレルギーの方も歯茎が黒くなる心配はありません。
オフィスホワイトニング
オフィスホワイトニングとは、歯医者さんで歯科医師や歯科衛生士が歯を削らずに行うホワイトニングです。一般的には過酸化水素を主成分としたホワイトニング剤を使用し特定のレーザーを照射し歯本来の白さを取り戻していきます。

か行の用語

仮歯
最終的な歯が入るまでの間使用する、仮の歯です。
顎関節症
あごの関節のまわりになんらかの異常が起こる疾患です。顎関節や筋肉の痛み「カクカク音」やお口が開きにくいなど開口障害を主な疾患としています。
局所麻酔
その名の通り局所に麻酔薬を作用させて、一時的に感覚を消失させる方法です。治療の痛みを軽減する為に使用します。
義歯
歯科医療関係者は入れ歯を義歯といいます。健康保険適用の保険義歯と健康保険適用外の自費義歯の2種類があります。
クラウン
虫歯などの治療で大きく削った場合に被せる人工の歯の事です。比較的小さな虫歯の場合はインレー(詰め物)による治療をおこないますが、比較的大きな虫歯は根管治療後クラウンによる治療となることが多くなります。
傾斜埋入インプラント
傾斜埋入インプラントとは、上顎洞を意図的に避け、骨が残存している所にインプラントを斜め向きに埋入する方法です。
犬歯
前歯の中央から数えて3本目が犬歯です。この犬歯が口唇側にはえてしまった状態を一般的に八重歯といいます。上下左右で4本あります。
口腔外科
口腔(口の中)、顎、舌など口の中に関して外科的処置を行う、歯科診療科目のうちのひとつ。

さ行の用語

差し歯
虫歯などの治療で大きく削った場合に被せる人工の歯の事です。比較的小さな虫歯の場合はインレー(詰め物)による治療をおこないますが、比較的大きな虫歯は根管治療後クラウンによる治療となることが多くなります。
歯垢
歯垢は数十種類の細菌のかたまりでプラークとも呼ばれています。細菌が何らかの原因で増えたり、細菌に食べかすが付着する事によって細菌の塊ができあがってしまいます。
歯周炎
歯周病がある程度進行した段階で、炎症が歯の周辺の広範囲に及んで、歯肉だけでなく歯を支える歯槽骨まで広がります。
歯周病
歯肉溝の清掃が行き届かないでいるとそこに多くの細菌が停滞し、歯肉の辺緑が炎症を帯びて赤くなったり、腫れたりします。重度の症状が出るのではなく、徐々に進行する病気で歯槽骨が溶けて、最終的には、歯が抜けてしまうこともあります。
歯周ポケット
歯と歯肉の境目にできるもので、健康な状態ですと歯と歯肉がぴったりとくっついています。汚れや細菌が溝にたまり歯周病菌が内部で炎症をおこすとポケットのような空間ができます。
歯槽膿漏
歯茎や歯を支えてる骨などの組織に炎症が起こる病気です。
スケーラー
歯石を取る治療を行う際に使用する器具です。歯石を取る場所によっても使われるスケーラーは様々な種類があります。
スケーリング
歯についた歯垢、歯石をスケーラーと呼ばれる器具を使用して取り除くことです。
スマイルライン
笑った時に上の歯がキレイなアーチを描き下唇のラインと合っていること。
セラミッククラウン
金属を使わずセラミックだけで歯に被せ物をする事です。セラミックは陶器の歯科材料で、見た目が良く歯垢が付きにくいなどのメリットがあります。

た行の用語

知覚過敏症
歯の表面は硬いエナメル質で覆われていて何らかの原因でエナメル質が傷つき、その下の象牙質が露出して刺激が直接伝わってしまいます。

は行の用語

抜歯
人為的な手法を使って歯を抜くこと。
PMTC
専門家のよる機械的な歯面清掃の事で虫歯や歯周病普段自分では行き届いていないところを専門家である歯科衛生士がクリーニングしていきます。
フッ素
歯の表面にフッ素を塗ると、虫歯の出す酸に溶けにくい強い歯に変わります。
ホワイトニング
歯の表面を傷つけることなく歯の中にある色素を分解して歯の明るさを上げて白くしていくことです。ホワイトニングには2種類あり、歯科医院で行う「オフィスホワイトニング」と歯科医師の指導をうけて家庭で行う「ホームホワイトニング」があります。
ホームホワイトニング
自宅で出来るホワイトニング法です。患者さんの歯型のマウスピースを歯科医院で作ってもらって、マウスピースの中に薬剤を入れて毎日数十分程度装着します。
補綴
歯が欠損したり、なくなった場合に、クラウン、インプラント、ブリッジなどの人工物で補うことをいいます。

ま行の用語

マイクロスコープ
手術などで使う顕微鏡のことで、肉眼の3~25倍拡大した視野で、治療を行う事が出来る。
滅菌
全ての細菌やウィルスといった微生物を死滅させるために行う行為のこと。一般の歯科医院でも滅菌専用機をほとんどの歯科医院で使用している。
メラニン色素
皮膚や眼の色の素となっている色素で、紫外線による損傷からこれらの組織を保護する役目を果たしている。通常健康な人であれば、歯肉は淡いピンク色ですが、喫煙、紫外線、歯周病などによって、有害物質から歯肉を守る為に、メラニン色素が作られ、歯肉が黒ずんだりします。

や行の用語

ラミネートベニア
歯の表面を薄く削り、その部分に歯の色をしたチップのような薄い板状の歯を貼り付けます。材料は一般的にセラミックなどが使用されます。

ら行の用語

レーザー治療
レーザー治療とはある単一の波長からなるレーザー光線を照射することによって治療的効果を出す方法です。レーザーには種類がいくつかあり、その歯科医院にある機器によって受けられるレーザー治療も異なってくる。
pagetop