【歯医者View】で東京・神奈川・埼玉・千葉の歯医者探し

歯科医院を検索
歯医者View > よくあるご質問

よくあるご質問 Q&A形式でお答えします

Q1.保険治療と自費診療
歯科には大きくわけて健康保険が適用される保険治療と適用されない、自費治療という2種類の選択肢があります。保険治療の場合には保険証を医療機関に提示することで治療費の負担が3割で、済み残りは市町村が支払ってくれます。また保険治療の場合には、国によってあらかじめ、治療法ごとの治療費が決められている為、同じ治療内容であれば、どこの歯科医院に行っても、ほぼ同じ治療費で治療が受けられます。一方保険外治療(自費)治療費は、歯科医院によって大きな差があります。保険外治療行う場合の、3倍~数十倍程の治療が掛かってくる事が多い。
Q2.むし歯や歯周病が全身の病気につながるって本当ですか?
むし歯と歯周病は細菌感染症です。むし歯の菌が心臓病や糖尿病、胃腸障害などの病気の発症や進行に大きな影響を与える事もわかっています。むし歯や歯周病の細菌が口の中だけでなく、生命に危機につながる全身の健康に影響があることは確実です。歯周病は自覚がないのが特徴で、むし歯がない場合でも歯周病は進行している可能性があります。
Q3.歯周病とは?
歯と歯肉の境目(歯肉溝)の清掃が行き届かないでいると、そこの多くの細菌が停滞し歯肉の辺緑が炎症を帯びて、赤くなったり、腫れたりします。痛みははほとんどの場合ありません。そして、進行すると歯周ポケットと呼ばれる歯と歯肉の境目が深くなり、歯を支える土台(歯槽骨)が、溶けて動くようになり、最後は抜歯をしなければいけなくなってしまいます。日本人の8割が歯周病です。
Q4.歯を磨いてるのにむし歯になるのは何故?
歯の質や歯の形、唾液の量唾液の性状など遺伝的な要因が大きく関わっていると考えられます。また歯並び歯の磨き方食生活なども影響しています。食べ物を絶え間なく口に入れていると、歯の表面が酸性の状態のままになり、むし歯になりやすいです。間食が少なく、規則正しい食事をしている場合は酸によって歯が脱皮される時間が短くむし歯になりにくい。
Q5.歯のクリーニングとは?
歯のクリーニングとは歯科医院や歯科衛生士によって、歯表面にこびりついた汚れや歯と歯茎の間に留まっている、歯垢(プラーク)を専用の機械や器具で、取り除く治療法です。スケーリングともいいます。
Q6.クリーニングは何故するの?
歯の表面についた、着色や歯垢、歯石はむし歯や、歯周病の原因となります。特に歯石は歯垢が石灰化し、強固に張り付いたもので、自分自身で落とすことは出来ません。また歯は軽石のようにたくさん穴が空いているため歯垢の停滞やや付着を促進させる、だけでなく歯垢が取り除きにくくなります。このような理由から自分では落としきれない歯垢や歯石は定期的に歯科医院で取り除く必要があるのです。
pagetop